看護師が循環器内科へ転職する時の注意点とは?

看護師が循環器内科へ転職する時の注意点とは?

転職が初めての場合どのようにして病院を決めたらいいのか、情報収集は具体的にどこにポイントを置いたらいいのか悩みますよね。

いざ面接になった時に確認したいことができないとせっかくの時間も勿体ないですし、就職してから実は自分の希望とは全く違っていた!こんな勤務体制とは思わなかった!と嘆くケースもあります。

働いてみないとわからないことは勿論あるのですが転職の際気を付けておきたいことが事前にわかれば情報収集もスムーズに行えますよね。

循環器内科に転職する際に給料や夜勤回数は情報を得やすいのですが他にもここは聞いておくといいなと思う注意点をあげてみました。

カテーテルの検査や治療をする患者さんを勉強したかったのに取り扱い件数が少なかった!

診療科として循環器内科が存在しているものの、カテーテル検査の取り扱いは実は週に数件しかなかったということもあるんです。

ということは緊急性の心筋梗塞など重症な患者さんは他の病院へまわされていることも多く、あまり循環器内科としては重症度が高くない慢性期の患者さんが多いかもしれません。

循環器内科を勉強したい!と考えていた人には物足りない病院となってしまいスキルアップには適してないといえます。

最近は病院のホームページでも件数が載っている場合があるので確認してみるといいでしょう。あまり詳しく記載がないところはカテーテルの検査や治療が少ない可能性があるので面接の際確認してみてください。

転職には循環器内科の存在だけでなく、病院の規模や地域の救急体制など知っておくとよいでしょう。

新卒じゃなくてもプリセプター(相談役)がついてくれている。

新卒の看護師と違って他の診療科で看護師経験がある人は、ある程度病棟の流れや、患者さんとの免疫があるためどうしても「大体のことはわかりますよね?」と思われがちです。

看護師としては経験があっても、今までと診療科が異なり循環器内科は初めてであれば新人も同然です。

困った時にどうやって勉強したらいいのか、どんな風に対応したらいいのかを相談できる相手がいないと転職しても不安になりますよね。

自分が循環器内科の看護師として成長できているのか客観的に評価してくれる相手がいると、自分の改善すべきところもわかりやすくスキルアップに貢献してくれやすい病院といえるでしょう。

面接の際には新卒だけでなく、中途採用者に対しての教育体制はどうなっているのか確認しておくといいでしょう。

いつでもきてください!は要注意?ライフワークバランスがイメージできる情報収集をしよう。

循環器内科を勉強したい!やる気はあります!こんな看護師が来てくれたら病院としては嬉しいのですが、実際働いてみたら看護師は不足していてサービス残業は当たりまえ。

勉強したいのに帰宅してお風呂に入ったらそんな気も起こらない。まだ若いからといって夜勤の回数が多くなり休みの日もぐったり・・・忙しいのはみんな一緒だから病棟内の人間関係もピリピリしている・・。

せっかく希望の循環器内科に転職したのにプライベートも休息の時間もなくクタクタになってしまっては身も蓋もありません。

面接をしてすぐ「採用決定です!いつから来れますか?」なんて聞かれたら実は看護師不足で少しでも早く看護師の人数を確保したいだけかもしれません。「やったー!採用だ!」と浮かれるのは要注意です。

まず病棟の病床数と働いている看護師の数を確認しましょう。日勤や夜勤で受け持つ患者さんの人数、夜勤回数、残業時間の確認もしておくとイメージがよりつきやすいです。

働いている年齢層も実はチェックすべきポイントです。

若い新人ばかりでも何かあった時困りますし、かといって働くママさんが多い場合、子育てママにはサポートも強い病院なのかもしれませんがもしあなたが独身の場合は何かあった時にまっさきにフォローにまわらないといけない存在になり、負担が大きくなる可能性もあり得ます。

どれだけ勉強に意欲があっても仕事とプライベートのメリハリは大切ですよね。もちろん働いてみないとわからないことが多いのですが「聞いとけばよかった!」なんてことにならないように転職の際には確認しておくべきです。

他にもいくつか細かい注意点はありますが、そのあたりは看護師転職サイトで教えてもらいながらチェックしていくと良いでしょう。

万が一に備え、看護師転職サイトに登録しておきましょう!

万が一に備え、看護師転職サイトに登録しておきましょう!

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社マイナビ

マイナビ看護師は看護師それぞれの状況に合わせた的確な非常口(転職先)を用意してくれます。実績豊富で質も高く、信頼出来ると評判です。質の高いサービスと求人数の多さが保証されており、おすすめです。

【2位】:ナース人材バンク

オススメ度:★★★★★☆
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクもセカンドオピニオンとして登録しておくと、より確実な求人探しが可能になります。マイナビ看護師と併用して、2つの視点から求人を分析してもらいましょう。

こちらもおすすめ

運営者情報 | ナースの非常口とは? | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ

ページのトップへもどる