精神科の看護師の志望動機は、どんなことにすれば良いの?

精神科の看護師の志望動機は、どんなことにすれば良いの?

転職の面接の際に必ず聞かれる内容の一つが、志望動機です。質問されるとわかっていても、うまく頭の中でまとめられずに困ってしまう事、ありますよね。

ここでは、精神科への転職の際に有効な志望動機のポイントを、少し紹介していこうと思います。

精神科の看護師の志望動機=時間をかけてじっくりと患者さんの側に寄り添う看護がしたい

精神科看護の特徴として、時間をかけてじっくりと患者さんの回復を見守る、という事があげられます。多くの業務に追われて勤務時間が過ぎてしまう事の多い他の診療科での看護とは、大きな違いがありますね。

精神科への転職の志望動機としてこの特徴を取り上げるのは、あなたの看護観が伝わる良い方法だと思います。

業務ではなく看護がしたいのだと、誠実にアピールしてみましょう。

「患者さんに話かけられたら、きちんと立ち止まって最後まで話を聞きたい」「不安そうにしている患者さんがいたら、ただ側に座って一緒に時間を過ごしたい」など、あなたの描く看護師像を具体的に説明し、精神科看護への意欲が伝わるように話をすると、採用担当者の方のココロにも響くのではないでしょうか。

精神科の看護師の志望動機=社会的に弱い立場にいる人達の援助がしたい

一昔前に比べると、精神科への敷居は低くなってきたと言えますが、まだまだ社会的偏見を持たれやすいのが精神科病院、精神科患者さんの現実です。

社会的偏見故に、精神科の患者さんは、疾患からくる苦しみに加え、社会的苦痛も感じながら生活をされている方がたくさんおられます。

そんな社会的に弱い立場にいる人たちを援助する事ができるのは、精神科で看護師として働くことの一つの魅力と言えます。そのことを志望動機に挙げるのも良いかと思います。

精神科の看護師の志望動機=レクリエーションを通して患者さんと楽しみを共有したい

精神科では、レクリエーションが積極的に実施されています。

患者さんと一緒にゲームをしたり、外出をしたり、カラオケをする病棟も多いです。レクリエーションを通して、気分転換を図り、人との協調性を学ぶ機会を作ったりします。

また、看護師と患者さんとの関係づくりのきっかけにもなります。

そんな風に、患者さんと看護師が楽しみを共有できる病棟は、精神科以外にはあまりないのではないでしょうか。

この事を一つの志望動機に挙げてみるのも、あなたが精神科看護に向いていると採用担当者の方が判断する、一つのポイントになるのではないでしょうか。

精神科の看護師の志望動機の例文はこちら!

前述しました精神科の看護師の志望動機をふまえて、ここで少し例文を紹介してみましょう。

「今まで循環器病棟で勤務をしてきまして、看護技術を的確に実施するスキルを身につける事ができました。しかし、業務をこなす事に手一杯で、患者さんの訴えをゆっくりと聞いたり、側にいて心理面のサポートをする事は、あまりできていませんでした。精神科でなら、患者さんとじっくりと向き合った看護が実践できるだろうと思い、今回転職を決心いたしました。」

「今まで外科病棟で看護技術を活かした仕事をしてきましたが、手技としての看護ではなく、きちんと人を看るという看護をしていきたいと思うようになりました。いつも慌てた素振りで通り過ぎる看護師ではなく、いつでも話を聞いてくれる、見守っていてくれる、そう思われる看護師になりたいと思った時、精神科が一番相応しいだろう考えました。」

「私の友人が精神疾患に苦しんでおりまして、精神障害者の方達は、まだまだ社会から偏見の眼を向けられる対象であるのだなと実感してきました。理不尽な社会の眼から友人を守ってあげたいという想いから、精神科看護に興味を持つようになりました。」

「今まで看護師として働いてきまして、患者さんの笑顔を見られるのは退院の日だけだという事に寂しさを感じていました。精神科では、精神疾患に苦しんでいる人達に笑顔を作ってもらうことが大切であると思いますので、看護師と患者さんが楽しさをもっと共有できるのではないかと考え、精神科への転職を希望するようになりました。」

まとめ

以上の精神科転職への看護師の志望動機は、あくまでも一般的なものです。

これらの志望動機をベースに、その転職先の病院の特徴も含めて話をすすめれば、採用担当者の方の印象は、より一層よくなると思います。

例えば「プリセプター制度が充実している」「伝統のある病院である」「アルコール依存症専門病棟やメンタルケア病棟など、専門分野に力を入れている」「患者さんの社会復帰に力を入れている」「託児所がある」など、その病院でなければならない理由を志望動機に取り入れて、他ではなくここで仕事がしたいのだ、ということをアピールして下さいね。

堂々と自信を持って面接に向かうためにも、転職サイトへの登録をお勧めします。専門のコンサルタントが、あなたに相応しい志望動機を考えるためのアドバイスもしてくれますよ。

万が一に備え、看護師転職サイトに登録しておきましょう!

万が一に備え、看護師転職サイトに登録しておきましょう!

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社マイナビ

マイナビ看護師は看護師それぞれの状況に合わせた的確な非常口(転職先)を用意してくれます。実績豊富で質も高く、信頼出来ると評判です。質の高いサービスと求人数の多さが保証されており、おすすめです。

【2位】:ナース人材バンク

オススメ度:★★★★★☆
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクもセカンドオピニオンとして登録しておくと、より確実な求人探しが可能になります。マイナビ看護師と併用して、2つの視点から求人を分析してもらいましょう。

こちらもおすすめ

運営者情報 | ナースの非常口とは? | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ

ページのトップへもどる