「2018年4月」の記事一覧

ブランクのある看護師にとって小児神経科はよい再就職先になるの?

ブランクのある看護師にとって小児神経科はよい再就職先?

小児神経科へブランクのある看護師が再就職するなら押さえておきたい5つのポイント! 看護師というのは、ブランクを経て再就職を果たす人の割合が比較的高い職業だと思います。女性の多い職場ですから、結婚や出産、子育てのために長期・・・

整形外科・リウマチ科クリニックで働く看護師にとって持っているとよりよい看護を実施できる資格とは?

整形外科・リウマチ科クリニックで働く看護師にとって持っているとよりよい看護を実施できる資格

整形外科・リウマチ科クリニックでは専門的な処置や治療が多くあります。整形外科分野においては治療の過程で松葉杖を使用していたり、リハビリを行っていたり、行動制限があったりと様々な観察をしていく必要があります。 リウマチ分野・・・

外来検査部門の看護師に向き不向きはあるの?

外来検査部門の看護師に向き不向きはあるの?

「緊張することが苦手な人には、外来検査部門の看護師は無理なのかしら?」そんなことはありません!そんな方だからこそ、気づくことがたくさんあるのです。

NICUの看護師になる前に勉強しておくべきことは何?

NICUの看護師になる前に勉強しておくべきこと

これを読んでいるあなたはNICUに配属になった後、どのような勉強が必要なのか、どのような技術が必要なのか、不安に思っている方もいると思います。 そのような方には、入職前から少しNICUの看護について事前に勉強しておくこと・・・

神経内科 看護師の役割は、患者さんの変化に合わせじっくりゆっくりと向き合うこと!

神経内科 看護師の役割

神経内科の看護師の役割は患者さんの変化に合わせじっくりゆっくりと向き合うことです。 神経内科では進行性の病や難病と呼ばれる病が多く、精神的なサポートが必要となる場面もあります。 そのため神経内科では患者さんを含め、医師、・・・

外来検査部門に再就職した看護師の志望動機は、これ!

外来検査部門に再就職した看護師の志望動機は、これ!

外来検査部門へ再就職を希望する看護師には、特別な志望動機があるの?

神経内科 看護師の仕事内容は患者さんにそっと寄り添える仕事

神経内科 看護師の仕事内容は患者さんにそっと寄り添える仕事

神経内科とはどのような病気?っと思う方も多いのではないでしょうか。 神経内科とは脳や脊髄、神経、筋肉の病気をみる科になります。たとえば、パーキンソン病、てんかん、多発性硬化症、筋ジストロフィーなどがあげられます。 神経難・・・

新卒はNICUの看護師になれるが、デメリットは理解するべき!

新卒はNICUの看護師になれるが、デメリットは理解するべき

NICUは学生時代の授業や臨地実習の中でもなかなか詳しく扱われずどのような病棟なのか分からないため、子どもに関わった看護をしたいと思っている方でも就職した後の配属先としては小児科を希望する方が多いと思います。 しかし中に・・・

外来検査部門の看護師のデメリットにはどんなことがあるの?

外来検査部門の看護師のデメリット

外来検査部門の看護師には、緊急対応の検査の緊張感、手技や介助の多さなど検査部門特有のデメリットがあります。

脳神経外科の看護師はこんな資格が役立つ!自分の未来を先取り!

脳神経外科の看護師はこんな資格が役立つ!

看護師自体が国家資格であるためみなさん安心していることと思います。しかし、看護師資格だけでこれから先の人生が本当に安心なんでしょうか。私自身も最近それをヒシヒシと感じております。 今回は脳神経外科看護師としてのスキルアッ・・・

運営者情報 | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ

ページのトップへもどる