「呼吸器外科」の記事一覧

呼吸器外科の看護師の役割は、患者様が早期回復できるよう手助けをすること

呼吸器外科の看護師の役割は、患者様が早期回復できるよう手助けをすること

看護師は、患者様の治療は出来ません。 しかし、患者様の気持ちを汲んで、手術が終わった後出来るだけ早く元の生活に戻れるように関わっていくことが看護師の大きな役割となります。 言い換えれば、それは医師には出来なくて、看護師に・・・

呼吸器外科 看護師の勉強は、教科書より実践が大事!

呼吸器外科 看護師の勉強は、教科書より実践が大事!

教科書より実践が大事。 教科書ももちろん大切です。 教科書が基礎となって、実際に看護にあたるときは応用編と考えたほうがよいでしょう。

呼吸器外科 看護師のやりがいは、仕事を始めてからすぐに実感できます。

呼吸器外科 看護師のやりがいは、仕事を始めてからすぐに実感できます。

呼吸器外科での看護師のやりがいは、他の分野に比べてすぐに実感できます。 さて、それはなぜでしょう。次の3つのポイントがあります。

呼吸器外科の看護師の志望動機…元気に退院していく患者様の看護がしたい!!

呼吸器外科の看護師の志望動機…元気に退院していく患者様の看護がしたい!!

呼吸器外科は患者様と術前から術後まで一緒にリハビリをしていきます。 患者様も看護師も笑顔になれる科です。 今回は、呼吸器外科の看護師の志望動機についてお話していきます。

呼吸器外科看護師の仕事内容は、患者様の呼吸管理とリハビリが基本です。

呼吸器外科看護師の仕事内容は、患者様の呼吸管理とリハビリが基本です。

呼吸器外科の看護師の仕事は、簡単に言ってしまえば手術前後の患者の管理です。 入院してきて順調に退院できるように看護をしていきます。 患者さまは手術というととても不安です。 手術では身体に傷をつけるので痛みとリハビリの戦い・・・

運営者情報 | ナースの非常口とは? | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ

ページのトップへもどる